【ブログ紹介】
■大学芋はなんで「大学芋」という名前?「大学」+「芋」=「大学芋」と単純にはいえない。そう考えると、ことばには不思議がいっぱい。「大学芋」をきっかけにことばについて考えるブログです!
■はじめての方はこちらへ

2016年01月31日

ブログ開設7周年を迎えて

2016年になりました。ブログを始めたのが2009年の1月なので、もう7年もこのブログを続けているかと思うと不思議な気持ちがします。その間いろいろありましたが、こうやって言語学を続けることができているのはありがたいことです。

思えば、中学生ぐらいのころから言語学はやってみたかったんだろうなと思います。当時は言語学という学問を知っていたわけではないですが、英文法について考えるのはそのときから楽しかったです。国語の古文はあまり得意ではなかったですが、文法は好きでした。受身の助動詞(る・らる)がほかに尊敬、自発、可能の意味ももつのはなぜかな、なんて考えていました。そういう意味では、中学生ぐらいから好きなものは変わってないので、そういうものに出会えたのは幸いでした。2016年も楽しんで言語学をやっていこうと思います。
ラベル:日記
posted by ダイスケ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック