【ブログ紹介】
■大学芋はなんで「大学芋」という名前?「大学」+「芋」=「大学芋」と単純にはいえない。そう考えると、ことばには不思議がいっぱい。「大学芋」をきっかけにことばについて考えるブログです!
■はじめての方はこちらへ

2013年04月22日

博士課程へ

この春から、大学院の博士課程の学生になりました。修士課程までとは別の大学に通っています。昨年度は、大学院生として学会で発表して、非常勤講師として高校で授業をして、その上で受験生として博士課程の受験だったので、なかなか大変だったなあと思います。

博士課程は、二つの大学に出願しました。二つとも落ちる事態も一応想定していたので、無事に試験に合格し、博士課程に進むことができて、本当によかったです。試験だからといって焦ったりピリピリしたりするのは苦手なので(意識しすぎるとかえって力が発揮できない状態になる)、なるべくいつも通りの自分でいようと思ったし、「きっとなんとかなる」と思うようにしながら過ごしていました。周囲の人には「心配してなかったよ」とか「余裕そうだったね」と言われることもありましたが、合格の発表を見た翌日あたりに肌の調子がすごくよくなっていたので(笑)、思っていたより精神的に抱えるものがあったんだなあと、自分でも後から気づきました。とにかく所属が決まってホッとしています。

授業のスタイルや研究室の雰囲気はけっこう違うし、施設の使い方など覚えることも多いのですが、徐々に慣れていければいいなと思います。とりあえず、バタバタした生活が続きそうですが、がんばります。
タグ:日記
posted by ダイスケ at 00:19| Comment(0) | 日々の出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。