【ブログ紹介】
■大学芋はなんで「大学芋」という名前?「大学」+「芋」=「大学芋」と単純にはいえない。そう考えると、ことばには不思議がいっぱい。「大学芋」をきっかけにことばについて考えるブログです!
■はじめての方はこちらへ

2014年09月30日

公開講座の報告ページ

ご報告が遅れましたが、先日の河合塾K会の公開講座「なんでそんなふうに言ったんだろう〜なぜに迫る言語学〜」の報告ページができましたのでお知らせします。以下のウェブサイトの後半部分です。
セミナーレポート 2014年度

報告ページには、アンケートの感想欄からの抜粋が載っています。感想を見る限り、初めて言語学について聞く人にも楽しんでもらえたところがあったようで、よかったなと思っています。

回答してもらったアンケートは、公開講座が終わってすぐに読みました。なんというか、うまく表現できないんですが、どの感想からも参加していただいた方々の気持ちが伝わってきて、読んでいてこちらが感動してしまうぐらいで、思わず何度も読み返してしまいました。

公開講座は、途中休憩を挟んだとはいえ、全体で2時間もあったので長く感じる人もいるのではないかと思いましたが、もっと話を聞いてみたかった、2時間ではむしろ短いぐらいだった、といった感想も複数いただいて、そんなふうに思ってもらえるなんて本当にありがたい限りです。

ウェブサイト掲載不可にチェックが入っているものもあったので、実際には掲載されているのよりももっと多くの感想をいただいているのですが、どの感想もしっかり受けとめました。

今回参加できなかったという方から、また公開講座をやるのであれば教えてほしいと言っていただきました。ポスター作ってもらったり、ちゃんとした教室を用意してもらって人前で話すことは、なかなかない気がしますが(授業や学会発表と違って、こういうチャンスはめったにないので)、今後もこのような機会があればうれしいです。参加してくださった方々とは、いずれまた何らかの形でお会いできればいいなと思っています。

関連記事:
公開講座のお知らせ「なんでそんなふうに言ったんだろう?〜「なぜ」に迫る言語学〜」
公開講座を終えて
posted by ダイスケ at 02:16| Comment(0) | 学習・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする