【ブログ紹介】
■大学芋はなんで「大学芋」という名前?「大学」+「芋」=「大学芋」と単純にはいえない。そう考えると、ことばには不思議がいっぱい。「大学芋」をきっかけにことばについて考えるブログです!
■はじめての方はこちらへ

2012年04月05日

英単語、すぐ忘れちゃう

先日、ぼくの弟のブログ「中高生のあるある研究所」にお邪魔させてもらいました。

あるある研究所は、弟のノナとパグ夫くんによる現役大学生のブログです(ノナは、この3月大学を卒業しました)。

このブログでは、中高生のよくある勉強の悩みに対して、自身の経験をもとに解決法を提供しています。時間の使い方やメモの取り方のような実践的なもの、前向きになれるような勉強に対する考え方まで、さまざまな解決法が紹介されています。

単に悩みに共感するだけではなく、かといって一方的に特定の勉強法を押し付けるということもなく「自分でもちょっとした気の持ち方や工夫でできるようになるんだ、やってみよう」と思えるような取り組み方、姿勢の部分を伝えることを目指しています。ブログは全国の中高生の支持を得て、昨年その内容を再編した本が出版されました。(本の紹介記事を書こうと思っているうちに、ずるずると時間が過ぎてしましましたが、近いうちに記事をアップするつもりです)

中高生の勉強あるある、解決します。 [単行本]
池末 翔太, 野中 祥平 (著)
ディスカバー・トゥエンティワン (刊)

中高生の勉強あるある、解決します。 [単行本] / 池末 翔太, 野中 祥平 (著); ディスカヴァー・トゥエンティワン (刊)

今回は、がんばっている弟への応援として、英単語がなかなか覚えられないという悩みについて、ぼくなりの回答を紹介させてもらいました。
「英単語、すぐ忘れちゃう」問題編
「英単語、すぐ忘れちゃう」解決編


弟の目指す方向性に沿った上で、自分らしさも出せたかなと思いますので、よかったら見てみてください!
ラベル:英語教育
posted by ダイスケ at 23:53| Comment(0) | 学習・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする