【ブログ紹介】
■大学芋はなんで「大学芋」という名前?「大学」+「芋」=「大学芋」と単純にはいえない。そう考えると、ことばには不思議がいっぱい。「大学芋」をきっかけにことばについて考えるブログです!
■はじめての方はこちらへ

2010年10月31日

ドイツ語不規則変化動詞の規則変化表

今回は完全にドイツ語学習者向け。
ドイツ語を勉強していて大変なことのひとつは、不規則変化動詞の数が多いことだろう。だが、よく見てみると、決して無秩序ではなくいくつかのパターンに分類できることに気づく。

不思議なことに、この分類は大学のドイツ語の授業では習わないし、参考書にも書いていないので、自力でやってみた。分類には数日かかったが、きれいに分類できて楽しかった。不規則変化の大部分がこれでカバーできるので、ドイツ語を勉強している方々の参考になれば幸いです!

強変化動詞A(過去基本形と過去分詞の幹母音が同じ)
■ei → ie → ie
〈具体例〉
bleib/en  blieb  ge/blieb/en
 とどまる
preis/en  pries  ge/pries/en
 称賛する
schreib/en  schrieb  ge/schrieb/en
 書く

〈その他〉
leihen scheinen schreien schweigen steigen treiben weisen 

■ei → i → i
〈具体例〉
beiß/en  biss  ge/biss/en
 噛む
greif/en  griff  ge/griff/en
 つかむ
schneid/en  schnitt  ge/schnitt/en
 切る

〈その他〉
gleichen leiden reißen reiten schreiten streichen streiten

〈コメント〉
このタイプの動詞は、f→ff、d→tt、ß→ss、t→ttのように子音もセットで変わることが多い。

■ie → o → o
〈具体例〉
flieg/en  flog  ge/flog/en
 飛ぶ
genieß/en  genoss  genoss/en
 楽しむ
schließ/en  schloss  ge/schloss/en
 閉じる

〈その他〉
biegen bieten fliehen flißen frieren gießen riechen schieben schießen schließen wiegen ziehen

〈コメント〉
このタイプの動詞も子音がß→ssのように変化する。ziehenに関してはzog、gezogenのようにh→gになるので注意。


強変化動詞B(不定形と過去分詞の幹母音が同じ)
■a → ie → a
〈具体例〉
fall/en  fiel  ge/fall/en
 落ちる
lass/en  ließ  ge/lass/en
 …させる
rat/en  riet  ge/rat/en
 助言する

〈その他〉
blassen braten schlafen

〈コメント〉
このタイプの動詞は、2人称・3人称単数の現在形で幹母音がa→äになる(fallen→fällt、lassen→lässtなど)。

■e → a → e
〈具体例〉
ess/en  aß  geg/ess/en
 食べる
geb/en  gab  ge/geb/en
 与える
les/en  las  ge/les/en
 読む

〈その他〉
fressen geschehen messen sehen treten vergessen

〈コメント〉
このタイプの動詞は、2人称・3人称単数の現在形で幹母音がe→iになる(essen→isst、geben→gibtなど)。ただし、lesenとsehenに関してはe→ieになる(lesen→liest、sehen→sieht)。また、ssがつく場合、過去形でのみßになる(essen→aß、messen→maßなど)。

■a → u → a
〈具体例〉
grab/en  grub  ge/grab/en
 掘る
lad/en  lud  ge/lad/en
 積む
schlag/en  schlug  ge/schlag/en
 打つ

〈その他〉
fahren schaffen tragen wachsen waschen

〈コメント〉
このタイプの動詞は、2人称・3人称単数の現在形で幹母音がa→äになる(graben→gräbt、laden→lädtなど)。


強変化動詞C(不定形、過去基本形、過去分詞の幹母音がそれぞれ異なる)
■e → a → o
〈具体例〉
brech/en  brach  ge/broch/en
 命じる
helf/en  half  ge/holf/en
 助ける
sprech/en  sprach  ge/sproch/en
 話す

〈その他〉
befehlen empfehlen gelten nehmen shelten erschrecken stechen stehlen sterben treffen verderben werben werfen

〈コメント〉
このタイプの動詞は、基本的に2人称・3人称単数の現在形で幹母音がe→iになる(brechen→bricht、helfen→hilftなど)。

■i → a → u
〈具体例〉
find/en  fand  ge/fund/en
 見つける
sing/en  sang  ge/sung/en
 歌う
trink/en  trank  ge/trunk/en
 飲む

〈その他〉
binden dringen gelingen klingen sinken springen zwingen


混合変化(過去基本形と過去分詞の幹母音が同じ)
■e → a → a
〈具体例〉
kenn/en  kann/te  ge/kann/t
 知っている
nenn/en  nann/te  ge/nann/t
 名づける
renn/en  rann/te  ge/rann/t
 駆ける

〈その他〉
brennen denken senden wenden
ラベル:ドイツ語 活用
posted by ダイスケ at 02:22| Comment(12) | 学習・教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする